ダメな自分を変えて自信を付けたいあなたへ

スポンサーリンク
生きづらさ解消

こんばんは、tomoです。

この記事を見てくれたあなたは
自分に自信がなくて苦しかったり、
相手からダメ出しをされていたり、
必死に自分に自信を付けようと
している所しれないですね。

私も昔は自分に自信が1ミリも
なかったので、

・自信を付けようと仕事を頑張ったり、
・人から認められるために勉強したり、
・「自信の付け方」をひたすら調べたり、

こんな感じで人一倍頑張ってました。

そしてその結果….

自信は全く付きませんでした。。

ですが、こころの仕組みに
興味を持ち始め勉強するように
なってから、やっと

「自信は付けるものじゃない」

と知ったんです。

スポンサーリンク

ほんとの自信って何?

自信って、どうやったら
持てるようになると思いますか?

実は自信って、生まれた時は
みんな持っているものなんです。
(あなたにも私にもあります)

その理由は、赤ちゃん
見てみると分かります↓

かわいい…☆

赤ちゃんって、
初めは一人じゃ何も出来ないけど、

・ハイハイ出来るようになったり、
・立って歩けるようになったり、
・おしゃべり出来るようになったり、

何度も失敗はするけど、少しずつ
出来る事が増えていきますよね。

でも、

歩くのに失敗して諦めちゃう
赤ちゃんって見た事ありますか?

誰も見た事が無いと思います。
(赤ちゃんって何でも
挑戦しようとしますよね)

だから、生まれた時は
みんな自分に自信がある
し、
あなたも小さい頃は
とても自信があったんです。

では、なぜ今あなたに自信が
なくなったのかと言うと、
“自信をなくす体験”
どこかでしたからです。

たとえば、
家族で出かける時に準備に
時間がかかったあなたが、
親に「なんで早くできないの」
と怒られたり、

テストで悪い点を取った時、
先生が点数が良い生徒と
あなたを比べた
り、

学校で失敗をした時に
みんなから笑われて
恥ずかしい思いをした
り…

そんな体験をしていくうちに

「こういう部分がダメ」
「自分は恥ずかしい存在だ」
「あの人に比べて自分はダメ」

と自信が無くなっていくのです。

自信は取り戻せるの?

じゃあ、どうしたら無くなった
自信を取り戻せるかと言うと、

「ダメな部分も受け入れる」
という事です。

もしかすると、
「ダメな部分を受け入れたら
これ以上成長できなくなる」

あなたは思うかもしれませんが、

あなたはすでに
「そのまま」
で大丈夫です。

なぜなら、相手があなたに
ダメ出しをするのは、
あなたがダメだからではなく、
相手の価値観に合わないからです。

たとえば、

「なんで早くできないの!」
と怒る人は、せっかちな自分に
相手を合わせようとしている

だけだったり、
(私もよく言われてた~)

「こんな事もできないの?」
と言う人は、
「これができないとダメ」という
自分の価値観を押し付けている

だけだったりと、

あなたをダメ出しする相手は、
自分との違いを受け入れ
られない
だけなんです。

なので、あなたが今まで
人からダメ出しされてきた
性格や特性は、

ただ単に相手の価値観と
合わなかっただけ
なんだな、
と捉え直してみてください。
(仕事のミスだったら対策は
必要だと思いますが、
責める必要はありません)

そして、
これまでダメだと思っていた
自分の特性を受け入れて
あげる事で、

人の評価に左右されない、
ブレない自信
が育っていきます。

そのために、これから
ご紹介するワークを
ぜひやってみてください。

ブレない自信を取り戻すワーク

あなたのすべてを肯定して、
常に応援してくれるキャラ
いるとイメージしてください。

こーんな感じ↓

お気に入りのぬいぐるみでも、好きな映画のキャラでも何でもOK!

そして、あなたが落ち込んだり
失敗して自分をダメ出しして
しまう時は、

そのキャラを登場させてください。
その子はあなたに何と言って
くれていますか?

たとえばあなたが失敗した時、

くまたん
くまたん

失敗は誰にでもあるよ~!また一つ成長できたね☆

とか、

くまたん
くまたん

失敗してもぼくがいるから大丈夫!

とか、

くまたん
くまたん

失敗は全然悪くないよ!ぼくも沢山失敗しちゃうんだ

とか、
あなたの気持ちに共感して、
どんな時も肯定
してくれている
姿をイメージしてください。

初めはちょっと(だいぶ?)
恥ずかしいかもしれない
ですが、

私も実際にやっていたワーク
なので、ご安心ください(笑)

そしてこのワーク、
続けてやっていくと
自分をダメ出しするクセや、
落ち込むクセが少しずつ
解消されて、

失敗しても折れない自信
生まれてくるのです☆

だから、落ち込んで
自信をなくした時は、
お気に入りのキャラを
登場させてくださいね。

今日の話はいかがでしたか?

少しでもあなたのお役に
立てていれば幸いです。

今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました