「相手から大切にされてない」と思ったとき

スポンサーリンク
人間関係の悩み

こんにちは、tomoです。

私は学生や、20代前半の頃は
贈り物をしてくれたり
エスコートしてくれるような
“自分を女性らしく扱って
くれる男性”
との出会いは
あまりありませんでした。

でも当時は、そういう男性と
自分が似合うとも思って
いませんでした。

これは恋愛だけに限らない
ですが、

「男性から、女性として
扱ってもらえない」

「自分の事を雑に扱われる」

「いつも後回しにされる」

など、

「相手から大切にされてないな」
と、感じている時、
大切にしてくれない相手を
責めてしまう事が多いですが、

相手”ではなく“自分の中”
その原因があったりします。

なので、あなたももし
「相手から大切にされない」と
いつも感じているとしたら、
これから話す内容を参考に
してみてください。

スポンサーリンク

“相手はあなたの鏡”

相手はあなたの行動を映し出してくれてるだけ

どういう事かと言うと、
目の前の相手は、
鏡のようにあなたの
行動を真似しているんです。

さらに言うと、
あなたがあなた自身を
どう扱っているか
を見て、
相手もあなたの扱い方を
決めています。
(相手は無意識ですが)

なので、付き合う相手や
環境が変わったのに
「なぜか周りの人から
大切にされない」
という
状況が繰り返されている時は、

まずは自分が自分を
どう扱っているか

振り返ってみてください。

たとえば、
「女性として扱われない」
感じたら、

「自分は自分の事を女性として
大事に扱ってたかな?」

と振り返ってみる。

「いつも自分だけ我慢してる」
と感じたら、

「いつも自分に我慢させて
なかったかな」

振り返ってみる。

「いつも大切にされない」
感じたら、

「いつも自分の事を粗末に
扱ってなかったかな」

振り返ってみる。

こんな風に、周りの人が
自分にどんな接し方を
しているかを見て、

”自分が自分をどのくらい
大切にしているか”

量ってみてください。

そして、もしも
「自分を大切にするって
感覚がよくわからない」

思ったら、このワークを
してみてください。

自分を大切にするワーク

  1. あなたが、「もっと大切
    扱ってもらいたい」と感じる
    相手をイメージしてください。
  2. その人に、
    ほんとは、何と言って
    もらいたいか

    ほんとは、どんな風に
    接してほしいか
    を書き出してください。
  3. その言葉と行動を、
    あなたがあなた自身に
    まずしてあげてください。

こうして、相手から
かけて欲しい言葉や、行動を
自分自身にしてあげると、

だんだんと自分を大切に
している感覚
が分かって
くると思います。

そして、自分を大切にしている
あなたを見て、相手の接し方も
少しずつ変わっていきます。
(私は本当にそうなりました☆)

ぜひ試してみてくださいね。

今日の話はいかがでしたか?
何かの役に立っていれば
幸いです。

今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました