ネガティブな考えに支配された時の対処法

スポンサーリンク
不安解消

こんばんは、tomoです。

たまに
「あの時こうしていたらな..」とか
「自分はこのままでいいのかな」とか
「この先どうなるのか不安」とか

過去の後悔だったり
不安な気持ちだったり
ネガティブな考えに支配されて、
動けなくなるときがあります。

そして、不安が募ると
不眠にもつながりやすいです↓

夜は特に不安に襲われやすいですよね…

人間なのでネガティブな
感情が出るのも自然な事ですが、
ネガティブな感情にのまれて
しまうと、深みにハマって
長い時間そこから抜け出せなく
なってしまいます。
(私はそうでした..)

なので、感情にのまれないように
するコツを知っておいて、
ネガティブな感情が出てきた時に
自分でそこから抜け出せる
ようになる事が大切です。

そこで今日は、感情にのまれない
ようにするワークをあなたに
ご紹介したいと思います。

このワークを知っておく事で、
不安な感情の波がやってきても
自分を客観的に捉えられるように
なるので、冷静な状態に
戻りやすくなります。

スポンサーリンク

感情を客観的に見るワーク

  1. ネガティブな感情や不安な考えに
    のまれて抜け出せなくなった時、
    その自分を
    「斜め上から俯瞰している」
    ように見てみてください。

    ※イメージとしては
    テレビを通して自分を
    見ているような感じです
  2. その時の自分は
    どんな姿勢ですか?
    どんな表情をしていますか?
    どんな感情を感じていますか?

    ※他人を眺めているような
    目線で、あなた自身を
    観察してみてください。
  3. そして、その自分の状態を
    客観的に言葉にして、
    共感してあげてください。

    「あー、落ち込んでるんだね」
    「すごくショックだったんだね」
    「悲しいよね」など思ったまま
    口に出して、自分を慰めてあげて
    ください。
    (感情を否定せず、感じ切って
    あげてください)

この捉え方をしてみると、
自分がその感情にのまれて
視野が狭くなっている状態を
客観的に捉える事ができるので

その感情から距離を置くことが
できます。

そして、自分を俯瞰する事に
慣れてくると、だんだんと
感情にのまれることが少なく
なってきます。

なので、まずは
「自分が今ネガティブな
感情に支配されてるな…」

気付くところから意識
してみてください。

今日の話はいかがでしたか?
もし、不安で眠れなくなった時は
YOUTUBEで音声を配信
しているのでよかったら
見てみてください↓

【5分聞き流し】睡眠導入ワーク

何かのお役に立てていれば
幸いです。

今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました