やりたい事がわからなくなったら、あの感覚を思い出そう

スポンサーリンク
生きづらさ解消

こんにちは、tomoです。

いつも気持ちがモヤモヤする、
何をするのも体が重い、
何もかもがめんどくさい、
心が引きずられる感じがする

そんな時は、きっと
「本音と行動がずれてるとき」

もしあなたも
そう感じているとしたら、

・他人の目を気にしてないですか?
・失敗を恐れてませんか?
・誰かの期待に応えようとしてませんか?
・良い人になろうと頑張ってないですか?
・「するべき」に縛られてないですか?

スポンサーリンク

やりたい事がわからなくなる原因

私たちの小さい頃は、
誰の意見に縛られる事もなく、

ただ単純に
“自分が好きな事”
“ワクワクする事”
追求していました。

でも、大人になる段階で
自分が好きな事を選ぼうと
した時に、
・相手にがっかりされた
・親が悲しんだ
・先生に批判された
・誰かに笑われた

そんな経験をしていきます。

そうしているうちに
自分の好きなもの、
ワクワクすることに

“条件を付ける”

ようになります。

そして、
自分の“本当の好き”が自分でも
分からなくなっていくんです。

その好き、ワクワクって、ほんと?

ほんとの“好き”を忘れてない?

「私の好きな人は
年収が高い人、頭が良い人。
それ、ほんと?

「ここのカフェが好きなんだ。
安いし、家から近いし。」
それ、ほんと?

「もう良い年齢だし、
早く結婚したいな。」

それ、ほんと?

好きな事を選んでるはずなのに、
・なんか、こころが晴れない
・モヤモヤする
・こころが引きずられる
そんな感覚がするなら、

このワークで、
小さい頃に好きだったこと、
ワクワクしたこと、
本来の自分が望んでる事を
思い出してみてください。

本来の自分を取り戻すワーク

※このワークには制限時間を設けて
います。それは、好きな事への
条件付け「これはくだらないから
書くのやめとこう」という
“思考するクセ”をやめさせるためです。

  1. あなたが小さい頃に
    好きだった事ワクワクした事
    夢中でしていた事を書き出して
    ください。(制限時間:15分)
  2. その書き出した項目一つ一つに、
    「なぜ好きだったのか」
    理由を書き出してください。
    (制限時間:20分)
  3. 出てきた理由の中で共通
    しているワードを〇で
    囲ってください。そして
    よく出てきたキーワード
    抜粋してください。
    (上位3つくらい)

その共通しているキーワードが
あなたの人生のワクワク・
好きな事の源泉
です。

もし、それでも
あまり分からない場合は、
今まで取り組んできた
部活や仕事の中で、

あなたが人よりも簡単に
できた事、言われなくても
やっていた事を思い出して、

このワークで共通していた
キーワードと組み合わせて
みてください。

なんとなく、自分が人生を
かけてやってみたい事の
ヒントが見えてくると思います。

今日のワークはいかがでしたか?
人生でやりたい事を見つけるのは、
大人でも簡単ではないかも
しれません。

でも、自分と向き合うことで
少しずつ、本来の自分の感覚を
取り戻していくことが
できますよ☆

この話が、本来の自分を取り戻す
きっかけになっていれば幸いです。
今日もありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました