どう頑張ってもうまく行かない時はこれを見直そう

スポンサーリンク
生きづらさ解消

こんにちは、tomoです。

これまで、
「努力すれば報われる」とか、
「頑張ればうまくいく」とか、
そう思って生きてきたのに

「どう頑張ってもうまくいかない」
「どうしたらいいか分からない」
「もうこれ以上頑張れない…」
と、感じた時期がありました。

あなたもそう感じた事は
ありますか?もし、今すでに
そう感じているとしたら、

それはあなたの努力不足
ではなくて、
“進む方向が違っているから”
かもしれません。

きっと、あなたは昔から
“頑張り屋さん”
ではないですか?

私も、小さい頃から
ものすごく頑張り屋さんでした。

小さい頃は両親からも
先生からも、褒められる事が
多かったですが、

でも、その“頑張り屋さん”が
大人になるにつれてどんどん
苦しくなっていきました。

今の私が過去の自分に1つ
アドバイスできるとしたら、
一番に教えてあげたいのは、

「そっちじゃないよ」

という言葉です。

スポンサーリンク

実は、進む方向が間違っていた

社会に出てからの私は、さらに
自分を追い込むようになり、
仕事の頑張りすぎで
いつも疲れ切っていました。

体調もよく崩していました。
うつやパニックにもなりました。

それでも、自分からは仕事を
休むことができずに
体調を悪化させてしまったり
眠れなくなったりしていました。

そんな時、
職場の上司に勧めてもらった
本があります。

それがこの本です↓

がんばっても報われない本当の理由
Amazon.co.jp: がんばっても報われない本当の理由 eBook: 心屋 仁之助: Kindleストア

本嫌いだった私が、
初めて一気読みできた本です。

なぜなら、「これ、私だ…」
思うほど、著者の心屋さんが
私と同じ状況だったからです。

それで、この本を読んだら、
「頑張るのをやめるといいよ」
って書いてあって。

初めは、
「…………….. え?」

という感じで、
ぜんっぜん信じられません
でした。

そんなの無理って思ってました。
そして、「怪しすぎる…」って
思ってました。
(何かの宗教かな..と思ってました)

それでも、
もう追い詰められすぎて
「どんな方法でも試してみよう」
と思っていたので、

勇気を出して少しずつ
「頑張らない」
試してみました。

そしたらほんとに、不思議と
少しずつ報われてきたんです。

今になると分かるのですが、
私が頑張るのをやめただけで
報われてきたのは、
こんな理由でした。

反対側も体験する事で“偏り”がわかる

今はこの本と出会ってから
もう6年くらい経ちました。

そんな今でも、たまに
こんなに頑張らない自分で
いいのかな
と、ちょっと
不安になる時もあります。

でも、今気づいたことは、
「自分が偏った思考のままだと、
どれくらい自分が偏って
生きているのかが分からない」

ということです。

たとえばこんな感じ↓

今いる位置から動いてみないと、
どこまで振り幅があるのか分からない

だから、勇気を出して
今までの自分の“常識”と逆
方向にひたすら進んでみて、

「あっ、ここが端っこか」って
反対側まで行ってみないと、
“偏りがない真ん中の位置は
分からない”
という事なんです。

こんな感じで↓

勇気を出して「頑張らない」をしてみても、まだ端っこではなかったりします。

そういう私も、
まだどこまで反対側に
たどり着いているのかは
分からないですが、

反対方向に進んでみたことで
「こんな端っこに偏ってたんだ」
と、気付けるようになりました。

そして、端っこが分かると
ちょうどよい位置(真ん中)が
分かるようになります。

なのであなたも、自分の常識が
偏ってないかどうか
反対側に進んでみるのが
おすすめです。

勇気はいりますが、
私が大丈夫だったので
あなたもきっと大丈夫です。

今の状況からどうしても
抜け出したくなったら、
「頑張らない」という
逆の常識を試してみて
くださいね。

今日の話はいかがでしたか?

この話があなたの生きづらさを
解消するきっかけになれば
幸いです。

今日もありがとうございました。

Twitterでブログ記事や、
心を癒す動画の新着情報を
発信しています☆もし
新着情報を知りたいと思ったら
フォローしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました