なんで私だけ?人からなぜか責められやすい原因

スポンサーリンク
人間関係の悩み

こんばんは、tomoです。

・いつも自分だけ怒られやすい

・なぜか人から責められやすい

・何を言われても
責められてる感じがする

・責められるんじゃないかと
常に気を張っていて疲れる

このように、あなたは
人から責められる事が多いと
感じて生きづらくなる事は
ありますか?

・怒られないように頑張ったり
・責められないように謝ったり
・毎回責めらるのが嫌で
言い返してみたり、

色々やってみたけど…
やっぱり責められる。

相手から責められないような
行動を続けたり、いつも人に
気を遣って緊張していると
生きづらくなってしまいます。

ですので、こんな風に
いつも誰かから責められる
と感じているとしたら、

あなたの心の中に原因が
あるかもしれません。

スポンサーリンク

人からなぜか責められやすい原因って?

その理由は、
とてもシンプルですが
この仕組みが分かると、

今まで責められていたのが
嘘みたいに、人間関係が
驚くほど楽になって、

人の顔色を伺って緊張する
毎日や、生きづらさからも
解放されて、心がとても楽に
なっていきます。

私

たとえ相手が自分を
責めていたとしても
平気になっていきます!

では、あなたが人から
責められてしまう原因は
何なのか…

それは….

「責められている」と
あなたが感じているから

です。

(ふざけたり、バカにして
いるわけではないので、ぜひ
続きを読んでみてくださいね)

誰も責めてないなんて嘘でしょ?!

「いやいや、
誰も責めてないなんて、
実際責められてるし!」
と思われるかもしれませんが、

では、あなたが本当に
「責められている感じが
してるだけ」
なのかどうか、
ここである実験をしてみます。

たとえば、あなたの事を
よく責めてくる人をイメージ
してみてください。

その人から頼まれた作業が
あったとします。

そして、しばらくした後
その人から、

「あの作業、まだやってないの?」

と、声をかけられます。

その時、あなたは
どんな気持ちがしますか?

下のAかBで近い方を
選んでみてください。

A

「責められた」
「うるさいな!」
「焦る…」
「プレッシャー」

B

「早くやってほしいのかな?」
「あ、忘れてた」
「まだやってなかった」
「この作業終わったらやろう」

いかがでしたか?
もしかしたらあなたは
Aを選んだのではないで
しょうか?

この実験で、
何がわかるのかと言うと、

罪悪感があるかないか
の違いで解釈が変わる

という事がわかります。

つまり、
「いつも自分を責めていると
人からも責められているように
感じてしまう」
のです。

責められるかどうかは受け取り方次第?

まだ信じられないかも
しれませんが、相手があなたを
責めているかどうかは、
「あなたの受け取り方次第」
というのは本当です。

私

文章だけだとわかりづらいかも
しれないので、

「責められやすい人」

「責められにくい人」の違いを

イラストにしてみたよ☆

責められやすい人と、
責められにくい人の
受け取り方の違いは、
こんな感じです↓

この違い、わかりますか?

相手の表情や言い回しは
どちらも一緒ですが、
自分の返し方次第で
会話のやり取りに違いが
出ていますよね。

という事は、相手が
あなたの事を責めるつもりが
あっても、なくても、

「責められてる感じ」

するのは、あなた自身の
心の状態が相手に映し
出されてるだけなのです。

なので、いつも
「責められてる感じ」
するのなら、

まずは、あなた自身が
あなたを責める事を
やめる方が先決です。

では、どうやって
自分を責めるのをやめれば
いいのか….

その方法をこちらの
記事でお話しています。
▼ ▼ ▼

私

この心の仕組みに気付けた

だけでも、かなりの前進
です☆

今日も読んでいただき
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました