【理由と対策】そもそもなんで自分を責めてしまうのか

スポンサーリンク
生きづらさ解消

こんばんは、tomoです。

前回の記事で、
自分を責める癖がある人は
“自然や動物や赤ちゃん”
触れ合ってみるといいですよ~
というお話をしました↓

そして今日は、
「そもそもなんで自分を責める
ようになったの?」
という
別の視点からお話しをして
みようと思います。

スポンサーリンク

そもそもなんで自分を責めるようになったの?

結果から先にお伝えすると、

「ありのままのあなたでは
ダメなんだと思わせて
しまった人がいたから」です。

「どういう事?」と思われた
場合はちょっとイメージして
みてほしいのですが、あなたは
“自分を責める赤ちゃん”って、
見た事ありますか?

たとえば、
「は~…なんで自分はうまく
歩けないんだろう…」
とか、

「あ~今日もまたジュース
こぼしちゃった。自分って

ほんとダメだな…」とか、

「うまくおしゃべりできない
なんて情けない…」
とか、

自分に絶望してる赤ちゃんを
きっと見た事ないと思います。

私
tomo

赤ちゃんの頃はみんな

「自分はダメ」だなんて

1ミリも思ってないのです。

じゃあ、あなたはいつから
自分を責める事を
覚えたんでしょうか?

あなたに“自分責め”を教えた人がいた?!

それはきっと、
「こうじゃないとダメ」
「それが出来ない人はダメ」
「周りを見習いなさい」
など、

あなたを“ダメだと思わせる人
いたのかもしれません。

また、
そういった記憶がなくても、
「こんな家庭でごめんね」とか
「どこにも連れて行けなくて
ごめんね」
など、

あなたの親に罪悪感があると
無意識にその罪悪感を
取り入れてしまっている
場合もあります。

なので、もしも現在進行形で
「あなたはダメ」と思わせる人
「罪悪感」を与える環境
周りにあるとしたら、

いくら自分を責める癖を
やめようと努力しても
なかなか解消するのが
難しくなってしまうんです。

そこで、
“自分責め”から抜け出す
3つのチェックポイント

あげてみましたので、

まずはあなたの周りに
このような人がいないかを
見直してみてください。

“自分責め”から抜け出す3つのチェックポイント

CHECK.1 あなたにダメ出しをする人がいないか

あなたにダメ出しをする人は、
心の奥に「あなたを自分の
思い通りにしたい」
という
気持ちが隠れていたり、
その人自身が完璧主義で
人を許せない場合があります。

そういった人と一緒にいると
自分も完璧主義になって
欠点を探す癖がつきやすいので、
少し距離をとってみてください。

CHECK.2 自虐ネタを言う人がいないか

自虐ネタを言ってしまうのは、
自分が人から責められないよう
先に自分を下げる発言をする事で
攻撃から守っている
のですが、

その人自身も自分を責める癖が
あったり、自己肯定感が
低かったりします。

その人に悪気はないのですが、
考え方が似てきてしまうので、
少し距離をとってみてください。

CHECK.3 正義感が強すぎる人がいないか

正義感が強いのは一見良い事の
ように思いますが、
いつも“善悪で判断する癖”
あるので、

自分の正しさと合わない
価値観があると「それはダメ」
という考え方をしやすいのです。

なので、その人と一緒にいると
心が重くなる場合は少し距離を
とってみる事をオススメします。

ということで、今日は
「自分責め」から抜け出す
3つのチェックポイント

  • 1.あなたにダメ出しをする人がいないか
  • 2.自虐ネタをいう人がいないか
  • 3.正義感が強すぎる人がいないか

こちら3つをご紹介しましたが、
何か今の状況に思い当たる
ものはありましたか?

まずは自分ができそうな事から
でもいいのでやってみると
自分を責める癖がゆるんで
生きづらさも解消されて
くるかもしれません。

あなたにはこちらの記事も
参考になると思います↓

今日の話が何かの参考に
なっていれば幸いです。

今日も読んでくれて
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました